2000年<FUNKY CHICKEN BAR>というコンセプトのもとに誕生した
"ヤキトリもりげん″ もいまや、ソウルバーのニュースタンダードに!

渋谷 道玄坂 FUNKY CHICKEN BAR ヤキトリ もりげん
<< これもいいねいいね!いいね! | main | 奈良新薬師寺 >>
渋谷のソウルバー FUNKY CHICKEN BAR ヤキトリ もりげん 店主のgenchanがたま〜に更新してます。
奈良 多武峰(とうのみね) 談山神社

戦国の世から遥か、悠久の時を遡り、奈良は大和の地、中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我氏打倒、世にいう大化の改新の謀略を話し合ったところがこの神社です。

世界でも珍しい十三重の塔があるのですが、今年のお盆は補強工事中で残念ながら拝むことはできませんでした。紅葉シーズンにはその艶姿を存分に見せつけてくれることでしょう。
この秋、奈良への旅行を考えている人にオススメの紅葉スポットが多武峰(とうのみね)にある、この談山神社です。なにしろ、楓の数が半端じゃなかったんで。この一帯、“西の日光”とも呼ばれてるだけのことはあります。しかも秋の京の有名寺社のような人混みはないはずです。ただし、交通の便がいささか不便ですけど。

因みに、中臣鎌足のお墓もこの神社にあります。なんせこの人、藤原氏の姓を朝廷から授かった後は、朝廷との蜜月関係を築き、飛鳥、奈良、平安時代を通して政治の実権を握り続けた藤原氏一族の始祖ですから。
徳川の世が約三百年としても、それに匹敵するほど長きに渡り“我が世の春”を満喫しまくったのが藤原氏だったんですね。

それにしても考えてみれば、僕らが学校で学んだ歴史って、その時代の権力者とそこに纏わる権力闘争、いわゆる戦争、人殺しの歴史をメインディッシュとして教えられているようなもので、「戦争ってなくなるわけないよなぁ」って思うし、歴史から学べ!と言われても、そういうことでしょう。
戦争ってなくならないべ。


| 06:25 |

 

(C) FUNKY CHICKEN BAR ヤキトリ もりげん ALL RIGHTS RESERVED.


 

住所
渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂1F 105

電話番号
03-5489-5053

交通アクセス
JR渋谷駅ハチ公口から徒歩5分

営業時間
[月〜木]18:30〜25:00(L.O.24:00)
[金土]18:30〜翌4:00(L.O.翌3:30)

定休日
日曜日、第一、第三月曜日

平均予算
2500円

クレジットカード
JCB、VISA,MASTER,AMEX,ダイナース他

総席数
34席(テーブル20席、カウンター8席、テラス6席)

宴会受付人数
4〜30名様まで。

広島県呉市生まれ。
瀬戸内海は目の前、驚くほどの田舎育ち。
5才からカープファン、プロ野球選手に憧れつつも身の丈を考えるような悟ったガキで、体格差のないプロボクサーを目指す。
高校時代、50メートル走5秒7、足は早かった!
上京しボクサーとして将来を嘱望されるが視力の問題でドクターストップ、敢え無く挫折。
専修大学法学部は4年間ほぼ不登校ながらちゃっかり卒業、意外とずる賢い。
在学中に始めたバイトというか、なぜか社員でしたが、夜の銀座にすっかり魅せられ、そのまんまバー業界に就職。
23才で六本木のバーを任され、移動した西麻布の店の音楽は当時ドップリはまっていたソウルミュージックに勝手にチェンジ“なんちゃってソウルバー”にしてしまう。
ソウル好きなお客さんとのご縁でレコード会社のディレクターとして5年間お世話になり、貴重な体験と共に人脈を開拓。
その後、紆余曲折しながらも、自分が行きたい店、そんな理想の飲食店を実現するしかない!という自己チュー信念は曲げず、3年間の焼鳥等、料理修業の後、2000年もりげんを開店。

2011年時点での好物は温泉、枯山水庭園、仏像、水戸黄門(昔のシリーズ)、おっと忘れちゃいけないソウルミュージック。
カープは別格でいつも熱くなってます。
瀬戸内海もしかり、太陽の光を受け燦々と輝く穏やかな海はいつも心に溢れさせていたい!と思っております。

 

もりげんモバイルサイトをご利用の方は左のQRコードを読み込んでください。